彫刻学科

全6棟、大小30の専門工房を持つ国内外でもトップクラスの設備で学び、
作家の他、自動車のモデラーや玩具デザイナーなど多くの活躍の場を得ている。

全6棟、大小30の専門工房を持つ国内外でもトップクラスの設備で学び、作家の他、自動車のモデラーや玩具デザイナーなど多くの活躍の場を得ている。

学科卒業生インタビュー・関連コンテンツ

Activity News(彫刻学科)

卒業後の進路実績

作家、教員、大学院進学、海外留学を選択し、さらなる表現や研究を追求する学生も多数。また彫刻で培った専門技術や知識を活かして、自動車関連の3Dモデラー、ゲーム関係、玩具デザイン、映像制作、舞台美術、ホビー製造、靴、カバン製造など多様な業種に進んでいます。さらに、デザインやアパレルなどの分野などへと、卒業生の活躍の幅が広がっています。

主な就職先(過去3年 ※2018年5月1日現在)

インテリア・ディスプレイ・舞台美術
アディスミューズ/アトリエブンク/ウェーブロックインテリア/京和/クラフト/コスモスモア/シーエスエス総合舞台/シミズオクト/日本ステージ/俳優座劇場/ワック
玩具・ゲーム・キャラクター・携帯コンテンツ
グッドスマイルカンパニー/元気/コロプラ/タカラトミーアーツ/フォワードジャパン
アニメーション・映像
MAPPA/レイ
広告
ADKアーツ/東北新社
その他製造業
アライヘルメット/日本街路灯製造/フォルム
繊維・アパレル・ジュエリー
アイングループ(アインズ&トルペ)/サザビーリーグ アイビーカンパニー/俄/丸昭/ヨーガンレール
その他サービス
エヌ・デザイン/極東電視台/ディッグ・フィールズ・アンド・コー/テクバン/日研トータルソーシング/UTグループ/ラザフォードインターナショナル/ラックバッググループ
教員
東京都小学校教員/埼玉県小学校教員/神奈川県高等学校教員/神奈川県養護学校教員
教育・公務員・財団など
草月文化事業/高宮学園 代々木ゼミナール/千葉県警察
留学
清華大学大学院

教育課程・履修科目

立体的に構造を捉える力・つくる力を養いながら、時代に流されない強い意志と独自の視点を持ち、新たな価値を創造できる次代の人材を育成する彫刻学科。作家、進学、教職員への進路をはじめ、時代の移り変わりに翻弄されない確固たる素養や技術力を活かし、3DCG技術が求められる自動車のモデラーや玩具デザイナー、ゲームデザイナー、キャラクターデザイナー、さらには舞台美術、映像制作、アパレルなど、多種多様な人材を世の中に送り出しています。
全6棟、大小30もの専門工房を備え、課題ごとにこれらの工房を行き来して学ぶことができるのも、大きな特徴です。伝統的な塑造や鉄・木・石はもちろん、目的に応じて伝統的な技法からミクストメディアや映像表現なども並行して学ぶことが可能なため、多様な表現を追求することができます。また、学生が申し込めば自由に使用できる専有ギャラリーを併設しており、展覧会設計を身近に学べる理想の環境で、ここにしかない独自の表現を磨き、世界に発信していける人材を育成・輩出しています。

専門教育科目の概要

1・2年次の基礎課程では、石、金属、木、土、FRPなど、さまざまな素材を用いて、物質と形態、そして自己との関係を体験しながら、「モノの視方」を養い「物質と形」についての理解を深めます。3・4年次の専門課程では、基礎課程の体験を軸に彫刻概念の拡張と可能性を考え、課題ごとに素材と専門工房を自由に選択し制作します。各学年で行われる多様なゼミや特別講義、そして教員との対話を通して表現を探り、自己表現の創造を目指します。

1年次

基礎的な造形力を高め、彫刻表現の基礎を学ぶ。

物質を媒体としながら「見ること」と「イメージする」ことの体験を重ね、造形的思考の構造や展開を理解し、物質・形態・自己の関係項の認識を目的とします。

2年次

様々な彫刻表現の可能性と拡張性を探求し、自己表現の方向性を探る。

人体塑造などの基礎的造形課題の他に、自己の思考やイメージの展開に応じて素材や表現方法、展示空間を自由に選択し、空間認識を深める課題や、鋳造やテラコッタ実習など多様な表現技法を学びながら、自己表現の基礎を探ります。

3年次

表現力の向上とともに、自己表現の多角的検証から創造力を養う。

拡張を続ける表現領域において、彫刻概念の位置や影響または崩壊など、様々な角度からの検証(絵画性や工芸性、社会性など)しながら、彫刻の可能性を追求します。課題ごとに、各自が作成した実習計画を基に、表現に応じた素材や実習室を自由に選択しながら、制作します。

4年次

表現者としての自覚のもと、彫刻の専門性と可能性を追求する。

卒業制作では4年間の集大成として、様々な表現、素材に対応した工房群をいかに駆使しながら、イメージを実現できるかにかかってきます。多くの教員とのディスカッションや、講評などを通して自己の問題を明確化しながら、表現者としての自覚の基に彫刻の専門性と可能性の追求を目的とします。

取得可能な資格
中学校教諭一種免許状(美術)
高等学校教諭一種免許状(美術)
学芸員資格
この学科の4年間の履修科目
共通教育科目
共通教育科目は学ぶ目的によって
「教養科目」「美術理論科目」「言語科目」「リテラシー科目」の4つに区分しています。
これら4つの区分から、自分に合った科目を組み合わせて履修できます。

環境・設備

主な学科専有施設と設備

6棟の専門工房と大小30の専門実習室を持ち、夜間、休日、長期休暇中も原則利用可能

石彫棟
金属棟
木彫棟
塑造・ミクストメディア棟
大学院・ミクストメディア棟
鋳造棟 / 塗装室
彫刻棟ギャラリー
活躍する卒業生を招いた研究室企画展や、学生の個展形式での研究発表や、課題発表など年間を通して作品の展示が行なわれています。

全学生が使える主な共有施設と設備

全ての学生が利用できるメディアセンターをはじめ、最新機材や展示スペースが備わっています

CMTEL
TAUホール
アートテーク
アートテークギャラリー
デザイン棟ギャラリー
絵画東棟ギャラリー
情報・芸術学棟ギャラリー
図書館アーケード
彫刻棟ギャラリー
グリーンホール
グリーンホール / 東学食堂
奈良古美術セミナーハウス
富士山麓セミナーハウス
映像センター / 映像スタジオ
映像センター
工作センター / 上野毛
工作センター / 八王子
第2工作センター
第2工作センター / 木材機械室
メディアセンター / 写真スタジオ
上野毛スタジオ / 撮影スタジオ
上野毛スタジオ / 録音スタジオ
レクチャーホール
学生支援ショップ / パン屋
学生支援ショップ / Too
紙の専門店竹尾ペーパーショップ
共通教育センター
紙漉き工房
自由デッサン室
写真センター / 暗室
写真センター / 写真撮影機材
上野毛図書館
八王子図書館
3Dプリンタ
3D切削機
レーザー加工機
大判プリンタ / デザイン棟プロダクト
体育館
本部棟

卒業制作優秀作品集

教員紹介

教授

講師

客員教授

青木野枝北澤憲昭須田悦弘福永治

非常勤講師

上野茂都岡田健太郎開発好明髙山陽介田島史朗松井雅世三宅感諸熊仁志

この学科の入試概要

この学科には主に3つの入試方式があり、本学での実技と学科試験を組み合わせた「一般方式」、実技とセンター試験を組み合わせた「センターⅠ方式」、「推薦入学試験」で受験が可能です

一般

一般入学試験
一般方式

実技試験
+
国語/英語

募集人員:12名

出願期間[WEB出願のみ]
2020年1月6日(月)10:00〜
1月20日(月)18:00
合格発表
2020年2月21日(金)
入学手続(締切)※
2020年2月28日(金)
セI

一般入学試験
センターⅠ方式

実技試験
+
センター試験

募集人員:12名

出願期間[WEB出願のみ]
2020年1月6日(月)10:00〜
1月20日(月)18:00
合格発表
2020年2月21日(金)
入学手続(締切)※
2020年2月28日(金)
セII

一般入学試験
センターⅡ方式





彫刻学科での実施なし

推薦


推薦入学試験

 
自己推薦方式
 

募集人員:6名

出願期間[WEB出願のみ]
2019年11月2日(土)10:00〜
11月9日(土)18:00
合格発表
2019年11月28日(木)
入学手続(締切)
2019年12月16日(月)

この学科のデータ

入学定員 在学生数 学ぶキャンパス
30名※2019年度 137名※2019年度 八王子キャンパス
TAMABI SNS