生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻

身近なライフスタイルに関する生活雑貨や衣料分野にとどまらず、
航空・車両の室内、医療やバイオ素材などへも可能性の広がる分野。
就職先もアパレル、インテリアから舞台美術、広告業まで多岐にわたる。

身近なライフスタイルに関する生活雑貨や衣料分野にとどまらず、航空・車両の室内、医療やバイオ素材などへも可能性の広がる分野。就職先もアパレル、インテリアから舞台美術、広告業まで多岐にわたる。

学科卒業生インタビュー・関連コンテンツ

Activity News(テキスタイルデザイン専攻)

卒業後の進路実績

染織作家、アーティスト、研究者、教員、国内外の大学院進学を選択する学生が多くいます。就職では、繊維、テキスタイル、ファッション、インテリア、自動車といった業種へ。また、自ら起業して、デザイン、企画、商品製作、舞台衣裳製作を行うなどさまざまな分野で活躍しています。

主な就職先(過去3年 ※2018年5月1日現在)

繊維・アパレル
青文テキスタイル/アッシュ・ペー・フランス/一蔵/イッセイミヤケ/宇仁繊維/Kiwanda/サロンジェ/七福タオル/助野/住江織物/チャーリー/チャコット/TOKYO BASE/西川産業/Knot/ノリタケ/ファイブフォックス/ファミリア/フィル・エ・クチーレ/プロビジョン/マーブルシュッド/Mother's Industry/ヨーガンレール/ワコール
雑貨・家具・インテリア
一広/ウェーブロックインテリア/コトブキシーティング/サンゲツ/サンヒット/スミノエ/竹野/トミタ/中川政七商店/ニーディック/日本百貨店/PASS THE BATON/マナトレーディング/脇木工(MOMO natural)
アクセサリー・靴・バッグ
鞄工房山本/スタージュエリー/卑弥呼
テレビ・舞台美術制作
松竹衣裳/宝塚舞台/ワック
自動車
トヨタ自動車
インターネット・携帯コンテンツ
あとらす二十一
その他のデザイン
AOI Pro./イイダ傘店/AT Linkage/KAJIHARA DESIGN STUDIO/カミオジャパン/CRAZY/シゴトヒト/トランスフォーマー/ライトパブリシティ/れもんらいふ/ローヤル
その他サービス
国際自動車/まんだらけ
教育・公務員・財団など
さなる/多摩美術大学研究室/東北芸術工科大学/福武財団
留学
アントワープ王立芸術アカデミー/ウイーン応用芸術大学大学院/デュッセルドルフ芸術アカデミー(Kunstakademie Düsseldorf)/プラハ工芸美術大学

教育課程・履修科目

身近なファッションやインテリアデザインに留まらず、車両内装から産業資材、医療素材、宇宙開発素材まで、可能性が広がり続けているテキスタイルデザインの分野。アパレル、インテリア、自動車メーカー、舞台美術などのデザイナー、アーティスト、染織作家、研究者など活躍する人材は多岐にわたります。
日本は、伝統的な染織文化と最先端のテキスタイル技術が共存する希有な国の一つです。その強みを世界に発信すべく、英語教育に力を入れていることも特徴です。学科独自に開講している英語科目や海外美術大学との交換留学、海外企業との産学協同プロジェクトなど、国際的な活動を支援する環境・制度を強化しています。こうして日本から世界に向け「グローバルに活躍する未来のリーダー」を育成しており、近年は海外コンペなどで実績をあげる学生も増えています。

専門教育科目の概要

素材の成り立ちとその扱い、技術・造形表現の習得を土台に、布の物理的な機能や文様の装飾的役割、色彩の力などに注目し、染織技法の修得からデジタルテクノロジーを駆使した表現までを網羅します。社会におけるテキスタイルの役割を考え、産学官や国際社会との共同プロジェクトなどを通して実践的に学びます。将来の進路に向け、3つのスタジオと2つのTL(テクニカルラーニング)クラスに分かれ、個人の目標を高めます。

1年次

基本的な造形要素に加え、繊維素材の扱いとテキスタイルデザインの基礎を学ぶ。

色彩、形態、テクスチュアなど基本的な造形要素について学び、繊維素材の扱いとテキスタイルデザインの基礎を身につけます。また、コンピュータによるプレゼンテーションの基礎など関連技術を習得します。

2年次

目的や機能を踏まえ、コンセプトにもとづくデザイン・表現方法・素材・技術を修得。

基礎技術「編む」「織る」「染める」「プリント」などをさらに深めて習得するとともに、目的や機能を踏まえた上で、コンセプトにもとづくデザイン・表現方法・素材・技術を探究し、「創造力」を養います。後期は、各自の関心に応じてテーマ別の専門領域(スタジオ)を体験します。

3年次

専門領域を決定。デザイン力と思考力を養い、独創的な世界を表現する力を磨く。

各自の個性と目的に合わせた制作を進めるために、テーマ別の専門領域(スタジオ)を決定し、「デザイン力」と「思考力」をつけ独創的な世界を表現する力を磨きます。

4年次

テーマを設定し、計画を立てた上で表現方法・素材・技術を選択し、卒業制作。

各自がテーマを設定し、計画を立てた上で表現方法・素材・技術を選択し、卒業制作に取り組み、学内外に発表し社会での活動につなげます。

取得可能な資格
中学校教諭一種免許状(美術)
高等学校教諭一種免許状(美術)
学芸員資格
この学科の4年間の履修科目
共通教育科目
共通教育科目は学ぶ目的によって
「教養科目」「美術理論科目」「言語科目」「リテラシー科目」の4つに区分しています。
これら4つの区分から、自分に合った科目を組み合わせて履修できます。

環境・設備

主な学科専有施設と設備

染・織実習、シルクスクリーンはもとより各種布加工、素材加工を可能にする設備が充実

テキスタイル棟
地上3階建てのテキスタイル棟には、研究室、各種教室、工房とギャラリーがあります。そこでは、染・織実習、シルクスクリーンはもとより各種布加工、素材加工を可能にする設備がニーズに合わせて備わっています。また、エントランスギャラリーでは常に学生の作品展が行われ学生相互の刺激空間として機能しています。
ギャラリー
学生の作品を主体とした企画展を常時開催することで、学生相互の創作意欲を刺激する空間として機能しています。
スクエア・ラボ
大型シルクスクリーン・転写・インクジェット・紙漉設備などがあります。
バナナ・テキスタイル・ラボ
バナナ・テキスタイル・プロジェクト(2001年〜2016年)が研究開発したラボで、繊維製品をリサイクルする機器と繊維を開繊する機器が備え付けられています。熱帯地方で大量廃棄されているバナナの茎から抽出した繊維を利用した織布や製品づくりのシステム構築をめざしたプロジェクトで、持続可能な社会をデザインする実践的取り組みとして大きな期待を集めました。これまで様々な団体・企業とパートーナーシップを結び、ウガンダ、ルワンダ、フィリピン、ラオスなどのバナナ生産国でのバナナ繊維の活用支援に取り組み交流してきました。学生が実社会と関わりながら、グローバルな視点と総合的な考察力を体得することをめざし、全学科対象のPBL(Project Based Learning)授業でも展開しました。現在は、プロジェクトの研究や活動の成果を授業の中に活かしています。
織実習室
合計86台の各種手織機を有し、学生が一人一台使用できる実習室。さらに、試織用の卓上織機や特注の織幅2mの大型水平手織機を保有。
染実習室
伝統的な染色方法も実施することができます。
縫製実習室
出力室
撮影スタジオ
コンピューター手織ジャカード織機TC2
日本の美術大学で唯一、保有。
講義室

全学生が使える主な共有施設と設備

全ての学生が利用できるメディアセンターをはじめ、最新機材や展示スペースが備わっています

CMTEL
TAUホール
アートテーク
アートテークギャラリー
デザイン棟ギャラリー
絵画東棟ギャラリー
情報・芸術学棟ギャラリー
図書館アーケード
彫刻棟ギャラリー
グリーンホール
グリーンホール / 東学食堂
奈良古美術セミナーハウス
富士山麓セミナーハウス
映像センター / 映像スタジオ
映像センター
工作センター / 上野毛
工作センター / 八王子
第2工作センター
第2工作センター / 木材機械室
メディアセンター / 写真スタジオ
上野毛スタジオ / 撮影スタジオ
上野毛スタジオ / 録音スタジオ
レクチャーホール
学生支援ショップ / パン屋
学生支援ショップ / Too
紙の専門店竹尾ペーパーショップ
共通教育センター
紙漉き工房
自由デッサン室
写真センター / 暗室
写真センター / 写真撮影機材
上野毛図書館
八王子図書館
3Dプリンタ
3D切削機
レーザー加工機
大判プリンタ / デザイン棟プロダクト
体育館
本部棟

卒業制作優秀作品集

教員紹介

教授

講師

客員教授

相澤陽介新垣幸子伊藤志信クレア・ジョンストンジャック・レノー・ラーセン関島寿子ヘレナ・ハイヴァネン益田文和皆川明皆川魔鬼子

非常勤講師

浅野泰弘怡田勉内川たくや大竹夏紀笠間綾木村順也近藤正嗣櫻井知子端山聡子平塚聖子藤田茂森田明奈山岸隼人レイモンド・ロカー

この学科の入試概要

この学科には主に3つの入試方式があり、本学での実技と学科試験を組み合わせた「一般方式」、実技とセンター試験を組み合わせた「センターⅠ方式」、「推薦入学試験」で受験が可能です

一般

一般入学試験
一般方式

実技試験
+
国語/英語

募集人員:22名

出願期間[WEB出願のみ]
2020年1月6日(月)10:00〜
1月20日(月)18:00
合格発表
2020年2月21日(金)
入学手続(締切)※
2020年2月28日(金)
セI

一般入学試験
センターⅠ方式

実技試験
+
センター試験

募集人員:12名

出願期間[WEB出願のみ]
2020年1月6日(月)10:00〜
1月20日(月)18:00
合格発表
2020年2月21日(金)
入学手続(締切)※
2020年2月28日(金)
セII

一般入学試験
センターⅡ方式





テキスタイルデザイン専攻での実施なし

推薦


推薦入学試験

 
公募制推薦方式
 

募集人員:8名

出願期間[WEB出願のみ]
2019年11月2日(土)10:00〜
11月9日(土)18:00
合格発表
2019年11月28日(木)
入学手続(締切)
2019年12月16日(月)

この学科のデータ

入学定員 在学生数 学ぶキャンパス
42名※2019年度 177名※2019年度 八王子キャンパス
TAMABI SNS